おたけの結婚道中 初詣
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
初詣
2010-01-12 Tue 13:35
元旦から一週間遅れて
初詣に行ってきました~鳥居


坊ちゃんにとっては
生まれて初めての初詣 ←去年は行ってない


お賽銭あげて

お手手パンパンして ←「いただきます」に近いけど(笑)
ちゃんとお参りできました・・・たぶん


おみくじも上手に引けたのよー♪


坊ちゃん、人生初のおみくじは








平の意味はよく分からないけど
可もなく不可もなさげなこの結果

ま、彼の人生が
平穏無事であることが何よりなのかもしれませんが


ちなみに私は末吉、旦那さんは吉


家族そろって
当たり障りのないクジを引いてマス(笑)



さて、このお宮さん


お山のてっぺんにありまして

お参りするには
ひたすら歩いて登るorケーブルに乗るかの二択


私は迷わずケーブルをチョイスしたんだけど・・・



旦那さんに却下される



私がケーブルをチョイスしたのは

お山を歩いて登り切るなんてできない坊ちゃんが
途中で抱っこを求めるのは

間違いなく 


旦那さんが抱っこしてくれたとしても
嫌がって私のところに来たがるに決まってる


しかし私には
11kg半ばの幼児を抱えて
お山を登れるほどの若さ体力なんてナイわけで


それを説明したにも関わらずの却下


旦那さんは
「登り切ってこその初詣」みたいな事を
言ってのけてくれてましたが



そんなん一人でやってくれ
(--怒)

と思った私デス


実際、登り始めてすぐに
甘えて抱っこを要求されて

やっぱり旦那さんじゃダメで

いきなり坊ちゃんを抱っこして
山登りするハメに



そんな私の頭の中は


だから言うたやん

だから言うたやん

だから言うたやん

だから言うたやん


ってな怒りのフレーズがグルグル(笑)


その後、旦那さんが
坊ちゃんを抱えて山道を猛ダッシュするなどしてたけど
     ↑
坊ちゃん大喜び@旦那さん36歳(笑)

そう長く続くハズもなく

あげくの果てには


「オマエ(私)が近くにいると
 甘えて抱っこして欲しがる」



とか訳のわかんない
イチャモンつけられたんで


はいはい、そうですかー

とばかりに
さっさと一人で登りましたとさ
     ↑
坊ちゃんの視界から消えねばならず
そりゃもう必死



この記事も早くUPしたいのに
二人のメンズに邪魔をされ
    昼間・・・坊ちゃん
    夜・・・・旦那さん


新年早々振り回された感いっぱいで

なんだか今年も思いやられるなー、なんて思っちょります




ランキングに参加しています

ぽちっと一押しお願いしまーす♪
スポンサーサイト
別窓 | 結婚道中4年目 | コメント:2 | top↑
<<左利き? | おたけの結婚道中 | うへへっ(。-∀-)>>
コメントありがとう
わかるー!
ダンナって必ずこういうセリフ言いますよね。
「お前に甘えても解消してもらえないから諦めてるだけじゃ!」
っていつも思います。
私だったら、迷わずダンナだけ登らせて坊ちゃんとケーブルに乗るなぁ(笑)
2010-01-13 Wed 13:29 | URL | うさ子 #-[ 内容変更]
< うさ子ちゃんへ >
そう思ったときにはもう引き返せなかったのよねー。
帰りは勿論ケーブルに乗ったわよ。

確かに私がいないと、あんまりワガママ言わないみたいなんだけど
それって「パパに甘えてもなー」みたいな気持が子供にあるんだと思うんだよね。
ってか、そうでなくても毎日こっちは面倒見てるんだから、どうなるかなんてお見通しなんだよ!!って感じー。

来年は迷いなくケーブルで登るわ(笑)
2010-01-13 Wed 14:11 | URL | コメントありがとう♪ #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| おたけの結婚道中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。